年長

2018年6月16日歯みがき指導~染め出しをしてみたら・・・😵

今週は緑保健福祉センターから歯科衛生士さんをお呼びし、年長組の子ども達を対象に歯みがき指導を行いました!

まずは自分の歯を知るところから✨

『子どもの歯』『大人の歯』『第一大臼歯』などの言葉を学んだ子ども達☆彡

IMG_6871 鏡を見て口の中を知ることって大切ですよね💡

第一大臼歯(奥歯)は真ん中の歯から数えて6番目ということを知り、全員の歯を確認したところまだ生えている子はほとんどいませんでした(^-^)

個人差はありますが、おおむね6歳ごろから生えてくる歯ですね!!

IMG_6878子ども達に、朝歯をきちんと磨いて来たか聞いてみると、全員が「はーい!!」と力強く手を上げていました😁

でもその答えは、染め出しをすれば一目瞭然!!

さぁ、結果はどうだったのか??

IMG_6880

綿棒についた染め出し液を歯に自分で塗っていきます✨

塗り終わったら水でうがいをし、赤く染まっている所がちゃんと磨けていないところ💦

IMG_6883

磨き残しがある子がほとんどで、子ども達に「この赤くなっている所がちゃんと磨けていないところなんだよ」と教えてあげると、「えぇ・・・こんなに。」と驚いている子もいました(^-^;

IMG_6888

自分の歯をピカピカにするべく、歯ブラシで赤く染まったところを一生懸命磨いていきます!!

IMG_6904 最後はみんな歯が真っ白でピッカピカになり、こんなに一生懸命磨かないといけないんだということが分かったようです(^^)

IMG_6907歯科検診では、園全体で虫歯のお子さんは6名と比較的少ない結果でしたが、子ども達が虫歯にならない為にも、何より仕上げ磨きが大切!子ども達の赤く染まったところは、歯と歯茎の境目のへりの部分や歯と歯の間が多かったです。そういう磨き残しやすいところは、必ず「仕上げはおかあさ~~ん♪」でお願いします(^^)/